TEL:0268-23-2210

営業時間 8:00~17:30

司工務店ブログ

2020年 神無月

2020年10月15日

こんにちは。MASUHOです。

今日の上田市は、風が冷たく秋というより冬を感じます。

そろそろ扇風機を片付け、暖房器具を目覚めさせなくてはなりませんね。

 

10月15日の今日は、『世界手洗いの日』だそうです。

ご存知でしたか??

ユニセフが“正しい手洗い”を広げるため、国際衛生年であった2008年

(平成20年)に定めたそうです。

今年は、特に大人が手洗いについて正しく学んだのではないでしょうか。

手洗いのし過ぎで、手荒れしてしまっている方も少なくはないと思います。

 

そして、長野県民には身近なきのこ。需要が高まる10月の中旬の15日を

『キノコの日』と日本特用林産振興会が制定したようです。

 

さらに、全国社会福祉協議会が1965年(昭和40年)に制定した『たすけあいの日』

 

日常生活での助け合いや、地域社会でのボランティア活動に積極的な参加を

呼びかける日でもあるようです。

 

一日一日何かの記念日が制定されていることに、本当に驚きます。

さて、現在の現場状況ですが、着工していた上田市内T様邸の改装工事が終わり、

無事に引き渡すことができました。

そして今は、これまでの工事写真を整理しています。

実は、この作業はとても重要な作業の一つ。

 

ご自分のお住まいを想像してください。

建家の基礎がどのようになっているのか、骨組みがどうなっているのか、断熱材が

どのくらい入っているのか、、、ご存知ですか??

家が建ってしまうと、見えない部分がどのように工事をされていたのか、分からないのは当然です。

 

しかし、弊社ではお客様に見えないからこそ、それぞれの工程を写真に収めます。

その写真をまとめ、お客様にお渡ししています。

見えない部分だからこそ記録に残して、信頼を損なわないよう努めているのです。

また記録を残していることで、今後また改装したいや増築したい!と思われたときに

内側がどのようになっているのか分かることもあります。

些細なことかもしれませんが、意外と重要だったりもしますよ。

 

完成したお家で、快適にそして安心して暮らしていただけるようにまじめにコツコツ

40年以上建築に邁進している、司工務店です。

 

今後も現場が動いていますので随時お伝えできればと思っています!!