TEL:0268-23-2210

営業時間 8:00~17:30

司工務店ブログ

解体工事からの筋違

2019年03月29日

こんにちは。MASUHOです。
 
我が家のリノベーションも着実に進んでおります。
 
こちらは、寝室になる部屋です。
日当たりもよく、心地よい空間になりそうです。

 
 
 
家を支えるためにどうしても必要になる柱!!

 
 
リビングの中心に柱を建てる予定でしたが、
大工さんの計らいにより、部屋の中心ではなく
畳部屋とリビングの境界にくるように筋違や柱を調整していただきました。

東側の部屋です。
丸柱から左側が畳部屋、右側がフローリングの予定です。
 
 
 
図面上、子ども部屋を1部屋しか考えていなかったようでしたが、
あとから増設して、部屋を増やせばよいと言われました。
しかし、あとから部屋を増やすより、今増やす方が自然な考えということから
裏の物置小屋を、既存住宅にくっつけるということになりました。
 
 
少々、分かりにくいですが片付け後の物置小屋です。
写真では随分片付き、きれいに映っていますが・・・
物がたくさんありきれいになるまで大変でした。
 


 
しかも、シロアリに食われていたので、念のためシロアリ駆除をしました。
想定外の出費に、とても落ち込みました。
でも、住宅ができてからシロアリに食われてしまうのだけは嫌だったので、
しっかりと駆除をして、薬をまいてもらいました。
これは、「諸経費」になりますね!!
 
 
物置小屋の高さが足りなかったので、基礎を持ち上げて高さ調節をしました。
 

 
物置小屋を既存の住宅につける作業や屋根の調節が、一番大変だったと聞きました。
 
 
 
物置小屋も一つの部屋として生まれ変われるのです。